フェイスブック

宮城/2022.11-12MIYAGI

宮城 2022.11-12
宮城
宮城 2022.11-12

LOVE ALL宮城県バドミントン特集2022

中学、高校年代で県内トップを走る聖ウルスラ学院英智。全国大会上位を目指す選手たちを紹介します。同時に、同校の高い壁を打ち破ろうと、挑み続ける高校チームなどをピックアップしました。

復帰元年仙台89ERS 飛躍への序章

6年ぶりにB1の舞台に戻ってきた仙台。仙台旋風を巻き起こそうと、選手、指揮官が一丸となって強豪が居並ぶリーグに果敢に挑むチームの意気込みをお伝えします。

太陽劇場2022秋秋季高校野球宮城県大会プレーバック

全国高校野球選手権で、東北勢初の優勝を飾った仙台育英の余韻が残る中で、新チームの戦いが始まりました。来春の選抜大会の第一関門となる秋季県大会で、記者が印象に残ったチームをピックアップしました。

●頂点のその先へ 令和4年度全国高校総体の覇者たち
●第104回全国高校野球選手権大会優勝 仙台育英学園高校
●2023全日本卓球選手権大会ジュニアの部 宮城県予選会
●カタールW杯をとことん楽しむ! 大会展望/ここが私の注目ポイント
●JFA第9回全日本U-18フットサル選手権大会3位
 聖和学園高校フットサル部
●宮城出身の五輪スケーターがいた! STORY・OF・佐藤恒夫

特集

  • LOVE ALL
    宮城県バドミントン特集2022

    高校の注目校として取り上げるのは、聖ウルスラ学院英智の男女をはじめ、県大会で上位に入っている女子の常盤木学園、尚絅学院、男子は東北、仙台三。新しい陣容になり、それぞれの目標、その達成のための課題などを聞きました。また、県内男女計76チームの選手名鑑も収めています。中学年代は聖ウルスラ学院英智、小学年代は燕沢ジュニアバドミントンクラブにフォーカスしました。

  • 復帰元年 
    仙台89ERS 飛躍への序章

    B1リーグが10月初め、長い戦いに入りました。日本バスケットボール最高峰で戦う仙台。チームは毎ゲーム、勝利を目指して、熱くコートを駆け回っています。復帰1年目をどう戦うのか。指揮する藤田弘輝ヘッドコーチの他、仙台市出身のベテラン、片岡大晴と、アグレッシブなプレーが特徴の岡田泰希の熱い思いを聞きました。躍進を胸に戦いに臨む選手の名鑑も付いています。

  • 太陽劇場2022秋
    秋季高校野球宮城県大会プレーバック

    秋季東北地区高校野球大会の予選となった県大会で最も輝いたのは東北。固いチームワークで勝ち進み、決勝でライバルの仙台育英を2-1で下して12年ぶりの優勝を飾りました。秋の王者になった要因に迫ります。他には、8強入りした仙台二、秋の東北大会に5年ぶりに出場を果たした利府、やはり準々決勝に進出した石巻工、3回戦で東北に惜敗した佐沼が登場。この秋に得たこととは―。