フェイスブック

宮城/2022.9-10MIYAGI

宮城 2022.9-10
宮城
宮城 2022.9-10

一打入魂宮城県ソフトボール特集2022

ソフトボールは、日本の競技熱が高いスポーツの一つ。5年ぶりとなる今回の特集では、高校年代をメインに宮城の注目チームを集めました。

Splash!     夏を駆け抜けて宮城県高校水泳特集2022

特集の第2弾は高校水泳。全国高校総体出場を懸けた県高校総体の競泳で上位入賞者を出している高校にお邪魔し、各校の活動の特徴などを伺いました。

躍動の残像宮城県中学総体プレーバック

7月22~25日に開催された県中学総体では、16競技で熱戦が繰り広げられました。注目競技にライター、カメラマンが出掛け、試合の様子をリポートします。

●S-motion Special 第104回全国高校野球選手権大会 仙台育英が初優勝
●2022小学生大会・全国大会出場チーム紹介特集
●日本リトルリーグ野球協会東北連盟宮城県リトルリーグ野球協会
●第104回全国高等学校野球選手権宮城大会リポート
●名伯楽の探訪記 阿部由晴常盤木学園高校サッカー部監督が行く
 国士館高校・中学校 岩渕公一校長
●宮城最強アスリート一家が歩む世界への道 佐藤家物語第2回

特集

  • 一打入魂
    宮城県ソフトボール特集2022

    県内の高校で全国舞台を目指して練習を積むチームがあります。その中から、女子の聖和学園、利府、東北生活文化大高、常盤木学園、男子の白石工、古川、登米総合産を取り上げ、選手たちが何を思って部活動に汗を流しているのかを紹介します。男女の高校28チームの名鑑も収めました。他に取材したのは、国体少年、少女選抜チーム、小中学生のクラブチームである気仙沼ホワイトタイガースや、東北福祉大、東北大です。

  • Splash!夏を駆け抜けて
    宮城県高校水泳特集2022

    宮城の高校水泳の強豪校にフォーカスする特集です。登場するのは、6月の県高総体の競泳で男女とも学校対抗で優勝を飾った東北、男子2位の東北学院、男子3位で女子は2位の仙台二華。主力選手を挙げてもらうほか、強さの理由、練習の様子などをお伝えします。さらに、水球で競い合う柴田、仙台二の記事も掲載。23チーム分の選手名鑑付きです。

  • 躍動の残像
    宮城県中学総体プレーバック

    県ナンバーワンの座や東北、全国大会への出場権を懸けて、中学生選手が日ごろ鍛えた力と技を競い合った県中学総体。全力を尽くして戦う選手、チームの躍動ぶりを誌面に再現します。取材したのは、陸上競技、水泳、バスケットボール、バレーボール、卓球、柔道。また、「優勝校一覧」のページを設け、団体競技で栄冠に輝いたチームの喜びの写真を収録しました。