Instagram フェイスブック

宮城/最新号MIYAGI

NEW 最新号 2024.5-6
最新号
NEW 最新号 2024.5-6

10番の肖像ベガルタ仙台 梁勇基さん

20年間のプロ選手生活にピリオドを打った梁さん。激動の時代の「10番」としてチームをけん引したレジェンドに、これまでとこれからを聞きました

Brand New World宮城県サッカー特集2024

高校年代からは男子5チーム、女子3チームを取材しました。高校&クラブチーム選手名鑑は男女計55チームを掲載しています

未来への共走宮城県陸上競技特集2024

幅広い世代が県内各地域で陸上競技に取り組んでいます。高校部活動、クラブ、スポーツ少年団を訪れ、たくさんの笑顔に出会いました

●S-motion 陸上競技 男乕結衣
●マイナビ仙台レディース 遠藤ゆめ
●名伯楽の探訪記 阿部由晴常盤木学園高校サッカー部監督が行く
 仙台大明成高校男子バスケットボール部 畠山俊樹ヘッドコーチ
●ヴォスクオーレ仙台
●第21回全国スポーツ少年団バレーボール交流大会
●2023年度第18回宮城県ジュニア軟式野球新人大会
 ベスト4チーム紹介
●三菱電機カップ第41回宮城県ミニバスケットボール新人大会
 男女ベスト4チーム紹介
●第33回春の全国小学生ドッジボール選手権宮城県大会
 出場9チーム紹介
●Sports for All パラトライアスロン 小釜莉代

特集

  • 10番の肖像
    ベガルタ仙台 梁勇基さん

    2023年12月、ベガルタ仙台で長く活躍した梁勇基さんが現役引退を発表。レジェンドが背番号10のユニホームを脱ぎました。2004年のクラブ加入から、J2優勝、J1昇格、東日本大震災後はJ1優勝争いを繰り広げ、ACL出場、天皇杯準優勝と、仙台の激動の時代を引っ張り、その歴史に名を刻みました。今年1月にはクラブコーディネーターに就任。新しい肩書を持ったレジェンドが躍動し続けます。

  • Brand New World
    宮城県サッカー特集2024

    男子は聖和学園、仙台育英、宮城県工、ベガルタ仙台ユース、東北学院を取材し、今季を展望します。中学年代はエスペランサ登米FC、FCオークス、小学生はPgcomを紹介。女子は常盤木学園、仙台大明成、仙台育英に、中学年代のウルスラ・レーベンFCを取材しました。J1川崎コーチの東北学院高OB二階堂悠さんにもお話を伺っています。また、サッカー選手特有のJones骨折について、研究会の取り組みをお伝えします。

  • 未来への共走
    宮城県陸上競技特集2024

    近年、短距離部門で全国大会での活躍が目覚ましい常盤木学園。全国高校駅伝で優勝争いの常連校として名を連ねる仙台育英。全国高校総体出場を果たし少数精鋭で活動を続ける柴田農林川崎。各高校部活動に加えて、ランナーズハイ、スタートライン、利府ジュニア陸上クラブ、大和アカデミー、河北陸上スポーツ少年団、涌谷陸上スポーツ少年団、みやぎTFCの各チームを取材しました。